出版

ついに「社長決裁」が出る!出版が決まる時にはあっさり決まる『出版への道のりシリーズ』23

更新日:

『出版への道のり』第22話はこちらを見てください。

日本実業出版社に初訪問した忘れられない1日

9社目に訪れる日本実業出版社は、

市ヶ谷駅から徒歩5分くらいのところに構えるビジネス書、実用書など幅広く世に出し、出版会社の中でもなかなかすごいところです。

8社目の出版社同様、

「企画がいいのでぜひ著者さんと会いたい」

ということで、出版コーディネーターの糸井さんがセッティングしてくれました。

後藤哲哉
この時の心境は、意気込んでいるというより、「Let It Be」(なるようになるさ)です。

しかし、初めてのところはいささか緊張するものです。地下鉄の出口に迷ったのでさらに緊張しました。(笑)

最初に日本実業出版社に訪れたのが2018年6月22日。

日本実業出版社の凄腕編集者・中尾淳さん登場!

後藤哲哉
初めて会った編集者さんが、のちに私の担当になる中尾淳さんでした。

最近大ブレイクした、ある超有名人(カトリックのクリスチャン)といっしょに仕事をしたこともあるそうです。

物腰はとても柔らかく低いのですが、弾丸のように話します。

短い時間の中で、コンパクトに必要なことを理路整然と伝えてくれます。

後藤哲哉
頭が相当切れるのでしょうね。

いろいろなことに瞬時に気づき、相手に伝えるのがとても上手な方です。

やはり出版社の編集者は改めてすごい人なんだと思いました。

後藤哲哉
しかし、中尾さんの本当の凄さはのちにたっぷり味わうことになります。(笑)

それぞれのバックグラウンドなど雑談も交えました。

その中でも、中尾淳さん自身で企画書を書き直し、

「ここは、このように変えてもいいですか?

と次々に言います。

私は

後藤哲哉
「はい。大丈夫です。」

すべてOKします。

聖書における根本的な内容(教理)を変更するということはできませんが、

それ以外は、ほぼほぼOKをしていきます。

そして、こちらの現状をそのまま伝えました。

後藤哲哉
実は、8社目のS社にも同じ企画を提出したのですが、タイトルがピンとくるものがないので、現在保留中です。

中尾さんは

「わかりました。企画会議に早めにかけてみます。

と。

「社長決裁」が初訪問から5日後に下りた!

初訪問から5日後(6月27日)に、糸井さんからメールが届きました。

「中尾淳さんから連絡があり、社長の決裁が下りました!

つまり、正式に企画が通り、出版が決定したということです。

「おっしゃ!!」という歓喜より

後藤哲哉
「やっとだぜ〜〜」

というホッとした安堵感でした(笑)

そして「そんなにあっさり決まるんだ?」という驚きです。

企画が保留中だったS社には、日本実業出版社で出版が決まった旨を伝え、

提出していた企画は日本実業出版社で使うので破棄してくださいとお願いしました。

後藤哲哉
長年の苦労が報われた瞬間です。家族のみんなも私の苦労を知っていたからこそ、とても喜んでくれました。

糸井さんも、

「自分が読んでみたかった企画なので本当によかったです!」

と喜んでくれました。

出版の師匠である松尾昭仁さんと大沢さんにも報告しました。

とても喜んでくださいましたしたが、「そんなのまあ当然だけどね」という感じです(笑)

これからこの人たちにできる限りのお返しをしようと決意しました。

やっとスタート地点に立ちます。

後藤哲哉
「著者になるんだ」という余韻に浸るのはほんの束の間、怒涛の執筆期間に突入します。

続きはこちらを見てください。

『出版への道のり』シリーズを第1話から最新話までまとめました。

ALL
後藤哲哉『出版への道のり』シリーズ画像
『出版への道のり』まとめ 後藤哲哉が「商業出版」するまでの過程を全て公開します

書籍『世界に通用する「個性」の育て方 ~聖書に学ぶ「自己肯定感と自立心」を高める子育て~』(日本実業出版社)を出版するまでの軌跡をまとめました。 出版を志してから企画書を作成するまで 「商業出版」の確 ...

続きを見る

後藤哲哉
後藤哲哉『世界に通用する「個性」の育て方』はAmazonで今すぐ買えます!

後藤哲哉『世界に通用する「個性」の育て方』表紙画像

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-出版

Copyright© 後藤哲哉ブログ , 2019 All Rights Reserved.