出版

唯一無二の立場の人が比類なき本を出そうとするなら、何事にも動じることのないマインドを獲得している『出版への道のり』21

更新日:

『出版への道のり』第20話はこちらを見てください。

No.20
嘲笑う女性の写真画像
信じてくれるわずかな人を身の回りにセットしよう 大きな夢を語ることで冷ややかに笑われたとしても『出版への道のり』20

『出版への道のり』19話はこちらを見てください。 ドラマで見たことのある「フッ」と馬鹿にされたシニカル・スマイル ちょうど糸井さんにお会いする少し前だったと思います。まだ子育て本へとシフトする前に、親 ...

続きを見る

編集者からの手応えが出版に結びつくわけではない!

子育て本の企画に直して、7社目に興味を持たれます。

後藤哲哉
G社は、首都圏主要な駅の近くに軒を構え、にぎやかなストリートから1本奥に入ったところにありました。

1階のワンフロア全体が事務所でパティーションによってスタッフルームと応接室が区切られていました。

売れ筋本も多く、よく名前を耳にする出版社です。

そこで出会った編集者はとても若くてフレッシュマンでした。

後藤哲哉
いろいろな話をしましたが、突っ込んで質問してくるような感じではありませんでした。

30分くらいで話は終わりました。

手応え?

通常で言うなら、あまり手応えは感じられなかったと言えるのだと思いますが、

もうこの頃には、【手応えは出版には直接結びつかない】とわかりきっていたので、別に気にしません。(笑)

唯一無二の立場の人が書く「比類なき本」なら、必ず出版される

心理学をたしなんでいるキリスト教会の牧師が、多くのキャリアを積んだ中で提供する子育て本は、ほかに例を見ません。

比類なき本だと自負するこの企画は、

後藤哲哉
「ここでダメならダメでいい。ほかに興味を持つ出版社はいくらでもいる」

くらいな新境地に至ってました。(笑)

これまで、出版社において(第一次出版社巡り)つらい思いをしてきた私にとって、

もうそんなに心揺さぶられることはなくなっていました。

後藤哲哉
これも、一つの成長であると思います。

出版を目指す人において、

「どうしても出版がしたい!」から「この情報は多くの人を幸せにするので出版されるのだろうな」という気持ちの変化【ティッピング・ポイント】の瞬間がやってきます。

後藤哲哉
今思えば、あの頃感じたそれは、出版の前触れであったのだろうと思います。

出版を目指すなら短距離走ではなく、長距離走で行こう

この時点で、出版社を巡り始めて2年が経っています。

これは、私の狭い範囲内での感覚ですが、

後藤哲哉
出版を目指して半年経っても、何も展開が見られないなら、諦めてしまう人が多いように感じます。

短期集中で気合いを入れて、あっという間に商業出版が決まれば最高ですが、

そんな方は

  • すでに名前の通った人
  • すでにSNSやメルマガで数万人の繋がりがある人
  • 仕事でメジャーな活躍をしている人

に限ります。

この6ヶ月を超えていかに粘れるか、

そこが脱落組と達成組に分かれるのではないかと思います。

短距離走だと思っていたのに、そのレースが長距離走だったら、途中で走るのを辞めたくなりますよね。

ならば、出版はマラソンだと覚悟してそのための準備(心構えも含め)をしておかなければならないのです。

「無双」の唯一無二&比類無き企画を持って、次行こう、次!

そのG社から、数日後に連絡が来ました。

「今回は見送らさせていただきます」

もう、感傷に浸ってる暇はありません。

後藤哲哉
「はいはい。次行こう、次!」(笑)

良い印象も悪い印象ももうありません。

ダメージカウンターも必要ありません。(笑)

無双の企画書なら、気持ちの余裕が生まれるものです。

そして、8社目からかなり熱烈なラブコールが来ます。

後藤哲哉
ここから、急展開が始まるのです。

続きはこちらを見てください。

『出版への道のり』シリーズを第1話から最新話までまとめました。

ALL
後藤哲哉『出版への道のり』シリーズ画像
『出版への道のり』まとめ 後藤哲哉が「商業出版」するまでの過程を全て公開します

書籍『世界に通用する「個性」の育て方 ~聖書に学ぶ「自己肯定感と自立心」を高める子育て~』(日本実業出版社)を出版するまでの軌跡をまとめました。 出版を志してから企画書を作成するまで 「商業出版」の確 ...

続きを見る

後藤哲哉
後藤哲哉『世界に通用する「個性」の育て方』はAmazonで今すぐ買えます!

後藤哲哉『世界に通用する「個性」の育て方』表紙画像

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-出版

Copyright© 後藤哲哉ブログ , 2019 All Rights Reserved.